Here’s the page we think you wanted. See search results instead:

 

Skip to end of metadata
Go to start of metadata

ADS ライセンス

新しいKSM(Keysight Software Manager licensing system)はウェブ経由で、ライセンスの発行、アップグレード、製品のダウンロード、サポート契約の確認等、様々な処理を行うことができます。ライセンスの設定は各製品のライセンスに関するドキュメントを参照ください。

注: ADS2005A以前のバージョンをお持ちの場合は、お問い合わせ窓口までご連絡ください。

Search Tips

 

リソース

ナレッジ・センター
ADS サポート・ホーム
ドキュメンテーション
ダウンロード
ライセンス
ユーザ・フォーラム
ビデオ・eラーニング
トレーニング・各種サービス
製品情報
Keysight EEsof EDA ホーム
ADS 製品

 

    ADS のライセンスについて

    キーサイトに連絡 EEsof EDAのライセンスを設定するには以下の2段階のステップがあります。:

    • ライセンスの取得
    • ライセンスの設定

    これらのステップの詳細情報は対応するタブを選択して参照ください。

    概要

    ADS ライセンスの取得


    新規ユーザ
    ライセンスの要求
    評価版ライセンス(英語) 評価版ADSライセンス(30日間)の要求をする場合
    ADSライセンスの購入 キーサイトに連絡営業に連絡して、ライセンス購入する場合

    既存ユーザ
    新規購入時
    サーティフィケーションからライセンスの取得 ここでは、新規購入もしくは評価版のライセンスのサーティフィケーションを受け取った時の手順です。  
    ライセンスの更新及びアップグレード
    新バージョンのライセンスを要求 ここでは、有効なサポート契約があり、新しいバージョンのライセンスにアップグレードするときの手順です。
    キーサイトに連絡のライセンスが失効 有効期限まで30日以内のキーサイトに連絡のライセンスをホストマシンを変更せずそのまま更新します。
    パートナーのライセンスが失効 有効期限まで30日以内のパートナーのライセンスをホストマシンを変更せずそのまま更新します。
    ライセンスの移管(トランスファー)
    ライセンスの変更及びホストIDの変更 (KSM)
    (有効期限まで30日以内)
    ここでは、 ライセンスの有効期限まで30日以内になった キーサイトに連絡のライセンスのホストIDを変更することができます。 有効期限まで30日以上ある場合は下記の方法に進んでください。
    ライセンスの変更及びホストIDの変更
    (顧客担当窓口)
    ここでは、有効期限が30日以上ある キーサイトに連絡もしくはパートナー(3rdパーティー)のライセンスのホストIDの変更(使用マシンの変更)を行います。

    ADSライセンス設定手順

    ライセンスの設定手順は製品バージョンにより異なります。
    詳細は最新バージョンのADS の(タイトル licensing )を参照ください。

    現行バージョン

    以前のバージョン

    • ダウンロードページ ( 以前のバージョン のタブを選択) から必要なバージョンのライセンス設定手順へお進みください。

    ライセンス供与

    Keysight Software Manager (KSM)
    ライセンスの交換、移譲、要求及び更新を行なう為に役立つセルフ・ヘルプ系の対話的ライセンス管理システム。
    ソフトウェア・エンタイトルメント・サーティフィケート
    授与されたソフトウェア・ライセンスの一覧を提供する電子文書及び印刷文書。
    ライセンスの移譲
    ライセンスは、期限後の30日以内に再ホスト又は、他のマシンに移動する事ができます。期限以内に移動する場合は、詳細情報の為に顧客サービス担当者までご連絡ください。
    ライセンス・ソフトウェア
    全ての Keysight EEsof EDA 製品には、FLEXnet ライセンス・ソフトウェアを実行する必要があります。